お笑い

アメトークの「ラップ大好き芸人」、R-指定のコンプラは誰?

[PR]少しでも安く引っ越しするなら、まずは一括見積もり《全国260社以上と提携、安心の実績!!》

アメトークの「ラップ大好き芸人」、R-指定のコンプラは誰?

アメトークで、「ラップ大好き芸人」を特集。

番組内で、R-指定さんと呂布カルマさんのフリースタイルバトルが流れ、そのときのR-指定さんのラップで、「見た目だけ格好つけた◯◯」と、この行の後半のフレーズが隠れ、◯◯の部分が「コンプラ」となっていました。

このコンプラの部分にはある芸能人の名前が入り、コンプライアンスに反するので隠された、ということのようです。

この直後に、名古屋コーチン、佐村河内、役所広司、と続くので、同じ音のひとになります。果たして一体誰なのでしょうか。

ツイッター上で検索したら、一人の名前が挙がっていました。それが、「的場浩司」さんです。

なぜ的場浩司さんがコンプラ違反なのでしょうか。別に最近逮捕されたり、前科があるようなこともありません。

理由はわからないのですが、ただ、「見た目だけ格好つけた的場浩司」というのが、的場浩司さんをディスっていると捉えられ、単純に的場浩司さんがめちゃくちゃ怖いのか、的場浩司さんファンを怒らせるのを恐れて名前を隠したのかもしれません。

これはアメトークの問題ではなく、もともとフリースタイルダンジョンの段階で、「コンプラ」として隠されていたようです。

理由としては、やはり「悪口だから」という意見が多く見られ、また、そもそも悪口はコンプラ違反なのか、と疑問を呈する声もありました。