ゴッドタン

ゴッドタン、腐り芸人ハライチ岩井の名言

腐り芸人ハライチ岩井

テレビ東京のバラエティ番組「ゴッドタン」で、相方澤部の人気の陰で腐り、今や「腐り芸人」の生みの親として密かに人気を得ているハライチ岩井。

先日も、腐り芸人の象徴的存在として、その腐りっぷりをぞんぶんに発揮するゲス名言を、ゴッドタン(2017年9月16日)にゲストで呼ばれた岩井さんが放っていました。

以下、ハライチの岩井さんが、そのとき発言した腐り芸人の名言を紹介したいと思います。

腐り芸人ハライチ岩井の名言まとめ

名言1、身内にも腐る「澤部は芸人風」

以前、パンサーの向井が、「同期のうちではやっぱり澤部くんが一歩抜けているよね」と言ったとき、腐り芸人ハライチ岩井さんは次のように言ったそうです。

身内であるはずのハライチの澤部が褒められたときでさえも、こうした言葉を放つ見事な腐り芸人っぷりが露呈した名言です。

 

腐り芸人、ハライチ岩井のゲス名言

ゼロから一を作れない人間は、芸人ではなく下請け。

 

名言2、30点を100点だと思う芸人が売れる

今のゴールデン番組で売れている芸人に対し、彼らは、「お笑いにとっての100点を目指さなくていい、30点でいい」と思っているから売れているんだ、と言います。

これも先ほどの「お笑い風」に通ずる本質をついたゲス名言ですね。

 

腐り芸人、ハライチ岩井のゲス名言

30点を100点だと思ってる連中が売れる。

 

名言3、ブログに子供の写真を載せるママタレ

またハライチ岩井さんの矛先は、最近の芸能界について、ブログに子供の写真を載せるママタレにも向かいます。

自分の子供の写真を載せたブログを書いて、その広告費を収入にしていることを鋭く批判した言葉です。

 

腐り芸人、ハライチ岩井のゲス名言

ブログに子どもの写真を載せるやつは子供を食いもんにしてるだけ。

 

名言4、劇団女優との喧嘩

ある劇団女優さんと飲んでいたとき、その劇団女優さんが、岩井さんに、「うちの劇団はお笑い的にも面白い」と言ったところ、岩井さんはこう言い放ちました。

劇団の笑いはお笑い芸人の笑いとは違う、「レベルの低い笑い」と言い放ったそうです。

 

腐り芸人、ハライチ岩井のゲス名言

劇団の笑いはお笑いでは全く通用しない。

女優とはその後喧嘩になったが、意味がわからない、こっちが完全に論破しているのに。

 

まとめ

こんなハライチ岩井さん、てっきりゴッドタンから「腐り芸人」「毒舌キャラ」としてブレイクするかと思いきや、残念ながら他の番組からは一向に呼ばれないそうです。

なんでかわかります? と司会の矢作さんに問いかけ、岩井さん自らこう締めました。

ゴッドタンの「マジ歌」、ハライチ岩井の「お笑い風」批判の歌詞が面白い!!

ゴッドタンのハライチ岩井の「マジ歌」

テレビ東京の「ゴッドタン 最初で最後かもしれないゴールデンSP」で、お笑い芸人たちがマジ歌を披露しました。

マジ歌とは、お笑い芸人たちがマジな歌を演奏して歌う、ゴッドタンでも人気の企画です。

このマジ歌SPでは、ベッキーが登場し、自らの好感度を自虐的な歌詞で歌ったマジ歌を、おぎやはぎの小木と一緒に披露するサプライズもあり、番組は大いに盛り上がりました。

しかし、このゴッドタンのなかで特に面白い反響を呼んだ「マジ歌」が、ハライチ岩井の歌です。

今のお笑いを「お笑い風」と批判する岩井のマジ歌が面白かったですね。この「お笑い風」というのは、バラエティ番組で面白くないことに適度に突っ込んで面白いような空気にすることです。

岩井のお笑い風批判の歌詞のストレートさと、横の澤部のツッコミが絶妙でした。

曲のタイトルは、お笑いと嘘つきを引っ掛けた、「OWA LIAR(おわらいあー)」です。

この岩井の歌と澤部のツッコミというハライチのスタイルは、昔さまぁ〜ずがマイナスターズで曲を出したときの雰囲気とも似ていますね。

https://www.noraneko.tokyo/?p=766