ライフ

インスタで「親しい友達」はバレる?

[PR]少しでも安く引っ越しするなら、まずは一括見積もり《全国260社以上と提携、安心の実績!!》

インスタで「親しい友達」はバレる?

設定方法

インスタグラムでは、新しい機能として「親しい友達」が開始。

この新機能によって、フォローしている、フォローしていないを問わず、「親しい友達」リストに追加すると、その「親しい友達」のみにストーリーを公開することができるようになります。

親しい友達の設定方法はとても簡単です。

まず、インスタグラムのアプリを開いて右上をタップし、「親しい友達」を選択。「おすすめ」ないしは検索から名前を入力して出てきたアカウントを「親しい友達」リストに追加します。

あとは、普通にストーリーに動画や写真を投稿する際、左下の「親しい友達」を選択すれば、先ほど選んだ「親しい友達」リストに入ったひとにしか公開されません。

これまでのインスタグラムでは、ストーリーについて「表示しないユーザー」は設定できました。しかし、これだと「表示しないユーザー」に設定しても、別のアカウントや、全く知らないひとにはストーリーを見られる可能性があります。

一方、この「親しい友達」リストは、誰に表示するかが選べるので、公開状態でも安心してストーリーにアップすることができます。

この辺りが、「親しい友達」機能のメリットと言えるでしょう。


「親しい友達」は他人にバレる?

このインスタグラムの「親しい友達」は、設定した場合、相手や、他のユーザーにバレるのでしょうか。

まず、設定したからと言って逐一「○○さんの親しい友達リストに入りました」と言った通知は相手に届きません。

ただ、ストーリーが公開される際に、上のストーリー更新の部分が、その「親しい友達」に入っているアカウントから見ると、「緑色の円」で囲われて表示されます。

また、そのストーリーの動画を見た際も、右上に「親しい友達」と表示されます。

要するに、相手側は、自分があなたの「親しい友達」リストに入っていることがわかる、という仕組みになっています。

同様に、相手の「親しい友達」リストを確認することはできませんが、自分が入っているかどうかは、ストーリー動画が緑色の円で囲われることでわかります。

逆に、「親しい友達」のリストから外した際は、相手にわかることがあるのでしょうか。

この場合は、バレることはありません。

いつでも自由に「親しい友達」リストに入れたり外したりすることができますし、「親しい友達」から外したことが、通知などで相手に知られることもありません。

ただし、「親しい友達」に向けて頻繁にストーリーが更新されていたのに、突然されなくなったら、もしかしたら自分は「親しい友達」から外されたのではないか、と思うことはあるかもしれません。

また、たとえば、一人の友人を「親しい友達」リストに入れ、その友人が、自分が「親しい友達」限定でストーリーにアップした動画を見たとします。

別の友人が、「親しい友達」に入っておらず見れなかったとして、その二人の会話のなかで、こちらのアップした動画の話題になった際、話が合わずにバレる、ということはありうるでしょう。

友人間のトラブルには注意しましょう。

もう一つあなたが誰を「親しい友達」に入れているか、ということについても他人にバレる心配はありません。

ただし、自分自身が、親しい友達に入っているか、あるいは親しい友達から外されたか、といったことを知ることもできません。

以上、インスタグラムの「親しい友達」機能の設定方法や、バレるかどうかでした。

あわせて読みたい
インスタのハイライトで順番を変える方法インスタのハイライトで順番を変える方法 インスタグラムでは、ストーリーから選んだ動画や写真を、「ハイライト」という形でトップ画面に表示...