ライフ

YouTubeのフィルタが反映されないときの対処法

[PR]少しでも安く引っ越しするなら、まずは一括見積もり《全国260社以上と提携、安心の実績!!》

YouTubeのフィルタが反映されないときの対処法

YouTubeでは、動画を検索したあとに、検索結果の画面上の辺りに「フィルタ」という部分が表示されます。

この「フィルタ」をクリックし、アップロード日や視聴回数など限定して検索することで、最新の動画や、人気の動画を簡単に検索できます。

しかし、現在、YouTubeのフィルタ機能が使えない、反映されない不具合が生じています。

この不具合は、YouTube側も把握し、次のような発表をしています。

ご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありません。過激なコンテンツとポリシー違反のコンテンツの取り締まりの改善策の一環として、一時的に検索とフィルター機能が通常通り作動しなくなっております。

出典 : YouTubeヘルプ

YouTubeのフィルタ不具合の対処法

基本的には、コメントにある通り、しばらく待つという方法以外にありません。

ただし、どうしてもフィルタ機能を使用したい場合は、別の対処法を紹介したいと思います。

まず、普通にグーグルで検索しましょう。

それから、「動画」をクリックします。

すると、動画が表示されるので、次に、一番右の「ツール」を選択します。

そこから「すべてのサイト」>>「YouTube.com」を選ぶと、YouTubeの動画に限定されるので、あとは「期間指定なし」をクリックすれば、お好みのアップ時間が選べます。

この方法だと、視聴回数のフィルタは使用できませんが、最新の動画は検索できます。

以上、YouTubeでフィルターが反映されないときの対処法でした。