芸能

眞栄田郷敦(ゴードン)は本名? 由来は?

[PR]少しでも安く引っ越しするなら、まずは一括見積もり《全国260社以上と提携、安心の実績!!》

眞栄田郷敦(まえだごうどん)は本名? 由来は?

千葉真一さんの息子でもあり、イケメン俳優の新田真剣佑さんの弟の眞栄田郷敦さんが、2018年に芸能界デビュー。

 

この投稿をInstagramで見る

 

眞栄田 郷敦さん(@maedagordon)がシェアした投稿

身長は180cmという情報もあり、高身長でイケメンということで、モデルから俳優まで多くの場所で活躍が期待されます。

豪華な家族構成や端正な顔立ちはもちろんですが、まず最初に気になるのは、眞栄田郷敦という名前。読み方は「まえだ ごうどん」です。ネット上で検索すると「前田ゴードン」という表記もありますが、眞栄田郷敦が正式のようです。

変わった名前ですが、果たしてこの「ゴードン」というのは芸名なのでしょうか、それとも本名なのでしょうか。

実は、ほぼ本名です。

眞栄田郷敦さんは、実名は「前田郷敦」で、読み方は同じ「まえだごうどん」です。

名前の呼び方や顔立ちから一瞬ハーフかな、と思われますが、父親は千葉真一さんで、母親も日本人(前田玉美さんという京都の芸妓さんで、2015年に離婚しています)。

ただし、出身地はアメリカ(2000年生まれ)で、12歳までロサンゼルスで暮らしていたので、兄の真剣佑さんも(こちらも名前は本名です)、弟の郷敦(ゴードン)さんも、アメリカでも呼びやすい名前、という理由があったのかもしれません。

アメリカで生活していたことから、新田真剣佑さんは英語がペラペラなので、おそらく郷敦さんも英語が話せるのでしょう。

ところで、この「ゴードン」という名前は何に由来するのでしょうか。

由来については、眞栄田郷敦さん曰く、はっきりしたことは分からないものの、父の千葉真一さんがハリウッドで脚本などを書く際に使っていたペンネームが「Gordon」だった、と言っているので、この珍しい名前もここに由来しているのかもしれません。

千葉真一さんと同様、郷敦さんもとても多彩で、子供の頃には、極真空手で全米体重別空手選手権準優勝、日本で入学した高校では吹奏楽部に所属し、サックスを担当。高校3年の部長就任時には全国大会出場しています。

今後様々なジャンルでの活躍が期待される若手注目株です。