政治

マック赤坂「スマイル」「うつ病治療改革」公約の中身は? 宗教?

[PR]少しでも安く引っ越しするなら、まずは一括見積もり《全国260社以上と提携、安心の実績!!》

マック赤坂「スマイル」「うつ病治療改革」公約の中身は? 宗教?

過去、奇抜な政見放送で何かと話題になったマック赤坂氏が、最後の挑戦として挑んだ東京都港区議会選挙。

獲得票数1144票、順位は34議席中の30位。見事当選。70歳にして初めての当選となりました。

マック赤坂氏は、京都大学農学部卒業後、伊藤忠商事に勤め、それからレアメタルの輸入会社を立ち上げます。その後、メンタルを整えるメソッドとして「スマイルセラピー」を提唱。親戚の女子中学生が自殺したことも、精神医療に関する活動の原動力となっているようです。

奇抜でユニークな政見放送が注目を浴びますが、公約も相当ラディカルなものになっています。

以下、マック赤坂氏の公約をまとめました。

恒久平和

まずマック赤坂氏はいわゆる護憲派。憲法9条を守り、軍隊のない完全永久中立国を目指します。また核廃絶、殺戮兵器の全面撤廃。自衛隊は災害救援隊に編成。

「武器よさらば! 非暴力非協力!」

弱者救済

大政党や大企業の声に政治が左右され、弱者が置いてきぼりを食う社会ではなく、中小企業、貧困層、心身障害者の声に寄り添う政治をしたいと言います。

 

マック赤坂氏の公約①「教育革命」

(1)スマイルと挨拶が出来る教育
(2)奇人・変人を尊重し、金太郎アメ教育を改める
(3)個性を奪う制服とリクルートルックの撤廃


マック赤坂氏の公約②「うつ病革命」

(1)副作用のある抗うつ剤の全面禁止
(2)抗うつ剤の多剤大量投与をしている
悪徳精神科医の医師免許剥奪
(3)スマイルセラピー等の精神療法への移行促進と
保険適用強化

マック赤坂氏の公約③「接客革命」

(1)ホテル・レストラン・受付等の接客スタッフに
「スマイル」トレーニングをする
(2)それでもスマイルが出来ない接客スタッフは
「接客ロボット」に代える
(3)「接客ロボット」で運営される
ロボットレストランの普及

マック赤坂氏の公約④「恋愛革命」

(1)少子化対策として恋愛・婚活を政府のテーマにする
(2)厚労省に「恋愛婚活支援室」を設置する
(3)中高年対策として中高年の恋愛・婚活を推進する


マック赤坂氏の公約⑤「税制革命」

(1)所得税・法人税の大幅減税
(2)宗教法人・学校法人・医師優遇税制の見直し
(3)源泉徴収制度を撤廃し、自己申告制度に

マック赤坂氏の公約⑥「選挙革命」

(1)投票を教育・勤労・納税に次ぐ国民の義務にし、
違反者に罰則規定を設ける
(2)投票率が50%未満の選挙は全て無効とし
再選挙を行う
(3)選挙権を18才以上、被選挙権を20才以上とする

マック赤坂氏の公約⑦「議員、公務員革命」

(1)議員の人数と報酬を1/2にカットする
(2)議員への優遇措置
(宿舎家賃、JAL・ANA・JRパス等)を撤廃する
(3)公務員に考課制度を導入し、
昇給・降格・免職と業務の効率化を図る

マック赤坂氏の公約⑧「幸福革命」

(1)GNH(幸福度指数)を上げるための施策推進
(2)幸福対策基本法の制定
(3)幸福を統合的に推進する「幸福省」を創設

以上の8つの公約は、マック赤坂氏のスマイル党のホームページから引用しました。

 

相当激しめの公約が掲載されていますし、個々の評価や賛否はひとそれぞれで違うでしょうが、選挙公約としては結構分かりやすいかもしれません。

最初に二つのスローガンがあり、以下に具体的な行動がある。

どの公約も、事後に達成度をチェックできる(しかもだいぶ独特なものばかり)ので、これをやったと議員の側も言えますし、これができていないじゃないか、と住民も評価がしやすいのではないでしょうか。

宗教系ユーチューバーのえらてんさんは、以前マック赤坂氏をイベントに招いた際の印象を語り、「宗教らしい宗教」「面白おじさんというよりは宗教家」と語っています(マック赤坂さん港区議会議員選挙に当選!会ったときの印象やばかったぞ)。

当選を果たしたマック赤坂氏が、まずはどの公約に手をつけるのか、気になるところです。