政治

草津の黒岩町長「以前は私にハートマークでしたね」黒岩町議「はい」

[PR]少しでも安く引っ越しするなら、まずは一括見積もり《全国260社以上と提携、安心の実績!!》

草津の黒岩町長「以前は私にハートマークでしたね」黒岩町議「はい」

草津温泉で有名な草津の町長が、町長室で新井祥子町議に対し強制わいせつに近い行為で性行為を行なった、と告白するという騒動が勃発。

権力を縦に弱い立場の女性町議に性的関係を迫った、というのは絶対に許せない、と思いきや、ちょっと不思議な展開に。

草津の町議会で、この件に関し、二人のやりとりが行われた際、謎のやりとりに。

もともと電子書籍で告発するという変わった告発方法で、その書籍のなかでも、最初はその関係性が「嬉しかった」とあるようで、黒岩町長も、「以前は私にハートマークでしたね」と質問。

画像 : バイキング

この黒岩町長の問いかけに、新井町議は「はい」と返事しています。

画像 : バイキング

この騒動に、番組のコメンテーターも、「普段は弱者の味方でありたいが、この件については…今後勇気を持って告発するひとに影響が出なければ」と懸念。別のコメンテーターも、町長と町議のやりとりに、「何を見せられているんだろう」とコメント。

黒岩町長は、関係自体絶対にない、と断言しています。

ただ、仮にもし町長室でそうした行為を行なっていたとしたらそれはそれで別の問題はありますし、町長は結婚もしているようなので不倫にもなります(新井祥子町議は過去に離婚し、今は独身)が、その関係性が新井町議自身も当時「嬉しかった」のだとしたら、セクハラや強制わいせつのような話とは違うような気がします。

もちろん、関係があったことも含め全てが一切嘘だという可能性もあり、町長は新井町議を名誉毀損で告訴したようです。

画像 : バイキング

新井町議は電子書籍『草津温泉 漆黒の闇5』で、感情の変化をこのように描写しています。