ライフ

東京で大雪、雪道のノーマルタイヤは違法(罰金あり)、ただし….

[PR]少しでも安く引っ越しするなら、まずは一括見積もり《全国260社以上と提携、安心の実績!!》

雪道のノーマルタイヤは違法、ただし…..


画像 : 先週、大雪の東京で、違法な夏タイヤの車が警察に捕まらなかったワケ

東京都心で4年ぶりの20センチの大雪、雪に弱い都会はあっという間に交通網が麻痺しました。

東京では、電車だけでなく雪道での車の立ち往生も多く、雪国のひとはてっきりスタッドレスタイヤを使っていて雪道に不慣れだからあんなに騒ぎになっているんだろうと思っていたようです。

まさか雪道をノーマルタイヤで走るなどという「自爆テロ」のような行為をしてるはずがない、という驚きの声もあったほどですが、レインボーブリッジでは50台がストップし、そのほとんどが「ノーマルタイヤ」でした。

自爆テロいうのはちょっと過激な表現ですが、まともに運転できないと分かっていながら(分かっていないひとも多いのかもしれませんが)雪道をノーマルタイヤで走り、交通事故や立ち往生によって甚大な影響を与える可能性もあることを考えると、こうした怒りの表現になるのも仕方がないかもしれません。

ところで、雪道をノーマルタイヤで走るのは違法であるという声がネット上で上がっていましたが、これは本当なのでしょうか。



調べてみると、確かに道路交通法71条6号に基づき、各地の定めた法令に違反するれっきとした違法行為で、罰金規定もあります。

たとえば東京では「東京都道路交通規則 第8条第6号」で次のような決まりになっています(各都道府県の雪道に関する法令一覧)。

積雪又は凍結により明らかにすべると認められる状態にある道路において、自動車又は原動機付自転車を運転するときは、タイヤチェーンを取り付ける等してすべり止めの措置を講ずること。

この法令に違反すると、罰金として、大型7千円、普通、自動二輪6千円、原付5千円が課されます。

雪道のノーマルタイヤは違法で、罰金があります。

ただし、国交省によると、実際には取り締まりは行なっていないと言います。まあ、それこそ雪道に溢れるノーマルタイヤ車を、まさに雪の吹雪くなかで一台一台取り締まっていたら余計に交通が混乱しますよね。

だからと言って雪の降っているなかでしか行えないものなので、現実的にはひとつひとつを違法行為で取り締まるのは難しいのが現状なのでしょう。

しかし、雪道をノーマルタイヤで走って立ち往生して渋滞を招いたり交通事故を起こしたりすれば、罰金よりも重い重圧や罪(ノーマルタイヤで事故を起こしたら、最悪の場合「過失運転致死傷」に問われる可能性もあるでしょう)にさらされるので、雪が降るようなら早めに対策を講じましょう。

 

参照 : スタッドレスタイヤ⇔普通のタイヤを自分で交換する方法・やり方

 

★★★★★(星5つ)

今実際に冬道を走っていますが、とてもブレーキの効きが良く快適です。快適すぎて冬道を過信してしまいそうです。

Amazonレビューより

★★★★★(星五つ)

雪国に住んでいます。
12月の大雪で1度使用しましたが、十分すぎるほどの効き目です。新聞紙も常備しておけば、冬場は軽自動車でも安心です。

Amazonレビューより