スポーツ

松坂投手、ファンと接触。怪我の原因は?

[PR]少しでも安く引っ越しするなら、まずは一括見積もり《全国260社以上と提携、安心の実績!!》

松坂投手、ファンと接触。怪我の原因は?

中日ドラゴンズの松坂大輔投手に気になる怪我の情報が入ってきました。

現在、沖縄・北谷キャンプをしている中日の松坂投手が、右肩の違和感でノースロー調整を行っているとのこと。

中日は11日、松坂大輔投手(38)が右肩の違和感のため、当面ノースロー調整に入ると発表した。

出典 : 中日松坂が右肩違和感 ファン接触時に右腕引かれる

右肩の違和感のため、松坂投手は11日の練習ではキャッチボールも行わず、ランニングと打撃練習をこなし無言でホテルに帰っていきました。

怪我の状態については、まだ公式の発表がないので度合いは軽傷の可能性もありますが、調整の遅れに影響を与えることが心配されます。

右肩の違和感の原因は、ファンとの接触にあるようです。

ファンが、松坂投手の右腕を引っ張り、その結果右肩に違和感を覚えたとのこと。

昨季はカムバック賞を受賞したものの、松坂大輔投手にはもともと右肩に古傷があり、再発してきた過去があるので、当人も恐らく不安の渦中にいることでしょう。