スポーツ

中島翔哉、スペインのビッグクラブ移籍か

[PR]少しでも安く引っ越しするなら、まずは一括見積もり《全国260社以上と提携、安心の実績!!》

ウルグアイ戦の中島翔哉

ウルグアイ戦ハイライト 中島翔哉選手は二点絡む活躍

サッカー日本代表は、世界ランキング5位のウルグアイに4:3で勝利。南野選手や堂安選手といった若い得点力が、猛攻を仕掛けました。

得点力不足、決定力不足と批判の多かったサッカー日本代表が、もう清々しいくらいに得点を重ねていってくれます。

森保ジャパンになってから、3-0(コスタリカ)、3-0(パナマ)、4-3(ウルグアイ)。合計12得点です。

ウルグアイ戦では、得点を生んだ南野、堂安、大迫の他に、中島翔哉選手のも積極的なドリブルやパス、シュートなどが得点に絡んでいきました。

中島翔哉選手の攻撃的なスタンスは、明らかに日本全体のスタンスを「攻撃」に底上げしているように感じます。

逆を言えば、相手が強豪になったりいったん試合が劣勢に傾くと途端に勝っていても後ろ向きになる傾向が日本代表にはありますが、中島翔哉選手がいる限り、そういう事態は避けられるのではないでしょうか。

ウルグアイ戦でも、攻撃的で観客を魅了するような「楽しいサッカー」を見事に体現してくれました。

中島翔哉、スペインのビッグクラブ移籍か

現在、ポルトガルリーグのポルティモネンセに所属する中島翔哉選手ですが、欧州のビッグクラブ移籍の声も挙がっています。

スペイン一部リーグ「リーガエスパニョーラ」で首位を走るセビージャ(アンダルシア)が、中島翔哉選手に関心を持っているとスペイン紙は報じています。

記事によれば、セビージャはポルティモネンセのホームで行われる試合には必ずスカウトを派遣し、中島選手を視察しているそうで、「チームはナカジマと恋に落ちた」とまで報じられています。

同じ日本代表で、イタリアのビッグクラブで活躍してきた長友佑都選手は、ウルグアイ戦の試合後インタビューで、中島翔哉選手を「ドリブルおばけ」と評して絶賛。

中島選手の能力であればビッグクラブで通用すると太鼓判を押しました。

今後、中島選手がどのチームに移籍するかも楽しみです。

あわせて読みたい
...