スポーツ

イチロー毎日カレーは誤解だった!(実際は81日)

[PR]少しでも安く引っ越しするなら、まずは一括見積もり《全国260社以上と提携、安心の実績!!》

イチロー毎日カレーは誤解だった!

イチローさんと言えばカレー、カレーと言えばイチローさんと言うくらい、イチローさんの食生活はカレーという印象が強いとおもいます。

なぜイチローさんとカレーがそれほど印象として繋がっているのでしょうか。大きな理由としては、ドキュメンタリーの映像などで、弓子夫人のお手製のカレーを冷凍してまで毎日ルイーティンとして食べている光景があったからでしょう。

なるほど、イチローは365日、毎日欠かさず弓子夫人のカレーを食べ、ルーティンとして行なっているからこそ安定して成績を残せるのだ、と。

哲学者カントの散歩みたいなものでしょう。

しかし、実はこれは「誤解」だったのです。

イチローさんは、毎日カレーを食べているわけではありませんでした。


実際は81日

どういうことかと言うと、メジャーリーグでは遠征もしょっちゅうあり、家に帰れない日も多くあります。

イチローさんがカレーを食べるのは、あくまでホームの話で、半分はアウェイになって遠征中です。

だから、イチローさんがカレーを食べるのは、実際は「81日」なのです。

イチローさん自身、対談番組で次のように語っています。

(イチローがカレーを毎日食べている、という話は)風評被害です。まったく。いまだに言われるんですよ。いまだに言われるし、当時だって毎日は食べていないですからね。

それって、ホームの話なので、家にいるときの話なんですよ。半分は、ロードじゃないすか。だから、81日ですよ。365日のうちの81日なんです。

これを「毎日」と言われつづけてるんです。

シアトルにいるときは、デイゲームで朝早いときを抜けば、ほぼ毎日です。

出典 : イチロー×豊田章男×小谷真生子 2018 「ここだけの話」

よほど印象強かったのか、あるときイチローさんを見た学生たちから、「毎日カレーを食べてるひとですよね」と言われたそうです。

イチローさんの好きな牛タン屋はどこか

それよりも、イチローさんはオフに神戸に帰ってくるのですが、オフに定休日以外の週6で毎日食べているのが「牛タン」です。

イチローさんが通っている牛タン屋はどこか、気になりますよね。

店名は、「牛や たん平」のようです。