文化

村上春樹、テレビ出演やコメンテーターの期待も

業界関係者、村上春樹のテレビ出演の期待も?

作家の村上春樹さんが、TOKYO FMでラジオ出演することが決まり、業界がざわついているそうです。

これまで村上春樹さんはメディア嫌いで、ラジオやテレビに出演したことがありません。

ところが、今回ラジオのゲストではなく、いきなりDJとして出演。

このことに出版業界やテレビマン、広告業界がいっせいに注目しているようです

もともと話自体は好きなことならいくらでも話せるという村上春樹さん。メディア嫌いから一転、ラジオだけでなくテレビにも出演してくれるとなれば、多くのテレビ局が出演を依頼するでしょう。

なんと言っても世界の村上、報道番組のコメンテーターや池上彰さんのような看板ホストでも、じゅうぶん発言に重みが加わります。

マスコミ関係者のあいだで、この村上春樹テレビ出演について本気で動き出している、という話もあります。

野良猫
野良猫
出典 : 東スポ

個人的には、たぶんテレビ出演はないだろうな、と思います。が、もしあるとすれば、ゴールデンの時間帯で政治や経済について語るよりも、深夜やBS放送でバーのような形式で(作家のなる前の20代の頃、村上春樹さんはジャズバーを経営していました)、音楽や芸術のことについて趣味全開で語ってほしいです。

タモリさん的なポジションですね。

村上春樹さんと言えば長編小説というイメージでしょうが、実はエッセイがめちゃくちゃ面白いんです。

本人も自分は結構笑いのセンスがあるという風に言っているんですが、確かにエッセイの語り口や妙なこだわりが絶妙で、知識も豊富なので、村上春樹作品が苦手なひとはエッセイや旅行記を読んでみるといいと思います。

意外と村上作品の「最初の一作」におすすめですよ。