文化

スラムダンク、「新装再編版」の中身は


スラムダンク「新装再編版」の中身

6月1日から4ヶ月に渡って毎月発売が予定されているスラムダンクの「新装再編版」。

  1. 「チーム湘北編」(1〜6巻) 6月1日発売。
  2. 「県大会前編」(7〜10巻) 7月1日発売。
  3. 「県大会後編」(11〜14巻) 8月1日発売。
  4. 「インターハイ編」(15〜20巻予定) 9月1日発売予定。

単なる「新装版」というだけでなく、「新装再編版」ということで、その中身が気になっている方も多いのではないでしょうか。

そこで「スラムダンク 新装再編版」の中身について紹介したいと思います。


スラムダンク新装再編版 #1

まず「新装」ということで表紙カバーが井上雄彦さんの描き下ろし新作となっています。

全巻の表紙イラストが新しく、集英社によればこれまでと違う視点で、登場人物たちの知られざる姿や本編で描かれなかった情景などが描かれる」と言います。

スラムダンク新装再編版のサイズは、ジャンプコミックス版と同じになるようです。

もう一つ「再編」とはどういうことかと言うと、ストーリーの節目ごとに全20巻で再編集しているようです。

これは内容は一切変化を加えずにコミックにまとめる際に再編集したということでしょうか。

内容がコミックス版や完全版と違うかどうか、といった辺りの情報はまだありません。

野良猫
野良猫
ツイッターにはファンの喜びの声も届いてるにゃ。ちなみにぼくは翔陽が最強だと思ってるにゃ。

ファンにとっては今の井上雄彦さんが描くスラムダンクの世界が表紙で体感でき、また新しい読者も、これをきっかけに購入するという人も増えるでしょう。

以上、スラムダンク新装再編版についてでした。