ライフ

インスタ用の写真におしゃれで可愛いぼかしを入れる、おすすめのモザイク加工アプリ・iPhoneアプリ【ライフ】


写真にぼかしを入れる

インスタやツイッターなどSNSで自撮り写真やカップルの記念写真、友人との集合写真といった人物写真を載せる際に、プライバシーの観点などから顔に「ぼかし」を入れたいと思うときがあると思います。

しかし、この「ぼかし」ですが、どうしてもおしゃれに決まりません。

昔からテレビなどで使用される「ぼかし(モザイク)」は、どこか禁忌(タブー)というネガティブな意味合いもあって、モザイクを入れると写真全体にそうした暗い印象が付着して離れません。

だからと言って、全くぼかし無しで顔写真を載せるのも不安。

そこで今回は、おしゃれで可愛いぼかしを入れることのできるおすすめのモザイク加工アプリを紹介したいと思います。



おすすめのモザイク加工アプリ「Camera360」

ぼかしを入れられる写真編集アプリに、「Camera360」があります。

このアプリの編集機能の一つに、「油絵」という、写真を油絵風にふわっとさせられる機能が搭載されているのですが、これがモザイク効果をおしゃれに演出してくれます。

モザイクの形にも蝶やサクラなど色々と種類があって、可愛いと評判のアプリです。

顔を隠したい。

 

擦ったようなばかしを入れる。

 

よく見ると蝶のシルエットがぼかしに。

 

桜の花びらで可憐にぼかし。



Camera360の使い方

それでは実際にアプリの使い方を見てみましょう。

ダウンロードしたCamera360を開きます。すると、メニュー選択画面にたどり着くので、真ん中辺りにある「アルバム」を選択して下さい。

アルバムを選択したら、下に「マイアルバム」と「他のアルバム」という二つの項目が現れるので、「他のアルバム」を選びます。

そして、モザイク加工したい写真を選択し、画面下の三つの項目のうち、真ん中の絵筆がきらきらと光っているマーク(編集)をタップして下さい。

すると、「油絵」という機能が現れるので、あとは自由にぼかしを入れておしゃれに加工しましょう。

プライバシーは守りたい。でもインスタやツイッターにおしゃれに写真をアップしたい、という際に、この「Camera360」は、とてもおすすめのモザイク加工アプリなので、ぜひ活用してみて下さい。