お笑い

ゴッドタンの「マジ歌」、ハライチ岩井の「お笑い風」批判の歌詞が面白い!!

人気小説からビジネス書、洋書まで豊富なジャンルの作品が揃う、Amazon傘下のボイスブック配信サービス「Audible (オーディブル)」。簡単手続き、30日間の無料体験実地中。

Audible (オーディブル)の無料体験はこちらから

[PR]少しでも安く引っ越しするならまずは一括見積もり《全国260社以上と提携、安心の実績!!》 [PR]今女性に増えている「隠れ老腸」とは?

ゴッドタンのハライチ岩井の「マジ歌」

テレビ東京の「ゴッドタン 最初で最後かもしれないゴールデンSP」で、お笑い芸人たちがマジ歌を披露しました。

マジ歌とは、お笑い芸人たちがマジな歌を演奏して歌う、ゴッドタンでも人気の企画です。

このマジ歌SPでは、ベッキーが登場し、自らの好感度を自虐的な歌詞で歌ったマジ歌を、おぎやはぎの小木と一緒に披露するサプライズもあり、番組は大いに盛り上がりました。

しかし、このゴッドタンのなかで特に面白い反響を呼んだ「マジ歌」が、ハライチ岩井の歌です。

今のお笑いを「お笑い風」と批判する岩井のマジ歌が面白かったですね。この「お笑い風」というのは、バラエティ番組で面白くないことに適度に突っ込んで面白いような空気にすることです。

岩井のお笑い風批判の歌詞のストレートさと、横の澤部のツッコミが絶妙でした。

曲のタイトルは、お笑いと嘘つきを引っ掛けた、「OWA LIAR(おわらいあー)」です。

この岩井の歌と澤部のツッコミというハライチのスタイルは、昔さまぁ〜ずがマイナスターズで曲を出したときの雰囲気とも似ていますね。

あわせて読みたい
ゴッドタン、腐り芸人ハライチ岩井の名言腐り芸人ハライチ岩井 テレビ東京のバラエティ番組「ゴッドタン」で、相方澤部の人気の陰で腐り、今や「腐り芸人」の生みの親として密かに人気...
[PR]Amazonで「本を聴く」サービスはじまる。まずは30日間無料トライアル! [PR]厳選素材で腸すっきり!! 話題の菌活サプリ