お笑い

オードリー春日の自宅アパート「むつみ荘」の家賃や隣人は?

人気小説からビジネス書、洋書まで豊富なジャンルの作品が揃う、Amazon傘下のボイスブック配信サービス「Audible (オーディブル)」。簡単手続き、30日間の無料体験実地中。

Audible (オーディブル)の無料体験はこちらから

[PR]少しでも安く引っ越しするならまずは一括見積もり《全国260社以上と提携、安心の実績!!》 [PR]今女性に増えている「隠れ老腸」とは?

オードリー春日の自宅アパート「むつみ荘」の家賃は?

オードリーの春日さんは、昔から自宅として借りているアパート「むつみ荘」に今も住んでいることで有名です。

むつみ荘の最寄駅はJR中央線の阿佐ヶ谷で、駅から徒歩10分。アパートの住所だけでなく部屋番号まで公表されています。

むつみ荘は築30年以上の古びた建物で、家賃は39000円。ドケチで有名な春日さんですが、売れっ子になっても(と言うより家バレしても)変わらず住んでいるのが凄いですね。

むつみ荘の前に修学旅行の学生なども見物に訪れるそうです。

まだ売れる前、2005年6月から、オードリーはこのむつみ荘で月に一回「小声トーク」という小声で行うトークライブを開催。

六畳一間の会場で、定員は10人ほど。しかし、どれだけ声をかけても大抵は定員割れだったようです。

そんなオードリーも、2019年には、武道館でライブをすることが決まっています。


むつみ荘の隣人は?

ところで、これだけ有名になってしまい、テレビのロケなども行われるむつみ荘ですから、隣人含め、アパートの住人の方々はどうしているのでしょうか。

これは2013年の話なので、現在はどうなっているか分かりませんが、ラジオ番組で隣の部屋は、事務所が借り、さらにその隣はテレビ局が借りている、と話しています。

部屋は、春日さんの自宅ロケの際の待ち時間や出演者の着替えの場所として利用されているようです。

むつみ荘の4つの部屋のうち、3つがオードリー春日さん関連の部屋。

よく大家さんは怒らないな、と思うのですが、どうやら大家さんは春日さんの仕事を応援してくれているようです。

「私の大家さんは私の仕事を相当応援してくれています。(中略)過激なロケも全部OKで、元横綱の曙さんが朝の7時にうちに来て玄関ドアをぶち破ったときなど、どーん、どーん!と音をたててドアの横の壁が崩れていくのを、大爆笑しながら見学していましたからね」

出典 : オードリー春日俊彰の家は「19年で掃除ゼロ」ダニさえ住めず

ちなみに、最後の一部屋は、隣の家の息子さんが、自分の部屋が狭いということで住んでいるそうです。

[PR]Amazonで「本を聴く」サービスはじまる。まずは30日間無料トライアル! [PR]厳選素材で腸すっきり!! 話題の菌活サプリ