ライフ

インスタ「質問」、サラハや質問箱との違いと活用法(使い道)を考える

人気小説からビジネス書、洋書まで豊富なジャンルの作品が揃う、Amazon傘下のボイスブック配信サービス「Audible (オーディブル)」。簡単手続き、30日間の無料体験実地中。

Audible (オーディブル)の無料体験はこちらから

[PR]少しでも安く引っ越しするならまずは一括見積もり《全国260社以上と提携、安心の実績!!》 [PR]今女性に増えている「隠れ老腸」とは?

インスタ「質問」とサラハやPeing(質問箱)の違い

インスタの新機能「質問」。

これはインスタのストーリーで使える新機能で、「質問」スタンプを動画や写真に貼ることで、閲覧者から質問や回答を募集することができる、という機能です。

すでに存在する似たようなサービスとして、サラハやPeing(質問箱)のような匿名の質問サービスがありますが、こうしたサービスとインスタの「質問」スタンプの違いにはどういったものがあるでしょうか。

違い1、匿名性

一つ目は、サラハや質問箱は匿名であるのに対し、インスタの「質問」は匿名ではないことです。

インスタの質問機能によって閲覧者が質問や回答をしたら、質問や回答を送ったひとは相手に名前がバレる(他のフォロワーさんにはバレない)仕組みになっています。

バレないと思って勢いで悪口や、愛の告白などをしないように注意しましょう。

違い2、映像と関連付けができる

もう一つの違いは、ストーリーに貼るスタンプなので、そのストーリーの動画や写真に関連づけることができる、ということです。

単体で自由に質問できる空間というよりは、あらかじめ、どんな内容に関することか、テーマが決まっている、という特徴が、インスタの「質問」には挙げられるでしょう。


インスタ「質問」の活用法(使い道)

それでは、このインスタの「質問」にはどんな活用法や使い道が考えられるでしょうか。

たとえば、コーディネートを載せて、「どっちがいいか」ということを「コメント付き」で募集することができます。

このコメント付きであることが、アンケート機能との違いでしょう。またコメントと違うのは、他のひとにコメントを見られない、ということです。

また、写真を載せて、大喜利のような質問をして、閲覧者に回答を求め、面白かったものを紹介する、ということもできます。

逆に、閲覧者からの質問募集としては、コーディネートを載せるときに、おまけのようにスタンプを貼ることで、「どこのブランド?」「値段はいくらくらい?」といった質問や、感想のメッセージを募る、といった使い道も考えられるでしょう。

質問の欄の文字次第で、投稿者が質問者になることも、閲覧者が質問者になることもできるので、様々な活用法がこれから考えられていくでしょう。

[PR]Amazonで「本を聴く」サービスはじまる。まずは30日間無料トライアル! [PR]厳選素材で腸すっきり!! 話題の菌活サプリ